オーラルケア

アパガードを買ってはいけない?白くならない理由や口コミを調査!実際に使ってみた体験談を検証

アラサー、アラフォーの人なら、アパガードの「芸能人は歯が命」というキャッチコピーを一度は聞いたことがあるはずですw

さらに、歯のホワイトニングに興味を持ったことがあるなら、アパガードという商品を知っている人も多いと思います。

Amazonでも人気ですし、気になっている人も多いのではないでしょうか?

TAKA
TAKA
実は、僕も実際に購入して使っています。

そこで、今回はアパガードプレミオをはじめとする、アパガードは何が良いのか?

アパガードの良い点と悪い点について、リサーチしてまとめてみました。

アパガードとは?

アパガードは、株式会社サンギが販売している歯磨き粉のシリーズです。

販売開始から、累計1億4,000万本以上も売上があり、

日本でもトップクラスの人気歯磨き粉ブランドです。

TAKA
TAKA
今でも「芸能人は歯が命」のセリフと、東幹久さんの笑顔は忘れていませんw

元々、株式会社サンギは商社として特許に関わる事業をしていました。

 

その中で、NASAが持っていた特許の技術に注目をしたことがきっかけで

ハイドロキシアパタイトを歯磨き粉に含ませるというアイディアを思いついたのです。

 

そこから、薬用ハイドロキシアパタイトの研究、商品の開発に力を入れ始めました。

1980年に、当時世界一高い歯磨き粉として「アパデント」を発売します。

現在、株式会社サンギが販売している歯磨き粉には、下記の2つのブランドがあります。

  • アパデント
  • アパガード

この2つの違いは、ホワイトニング、歯の修復や再石灰化をメインにしているか、

それ以外の作用も付け加えられているかです。

 

どちらのラインナップでも、薬用ハイドロキシアパタイトが含まれていますが、

アパガードの方がよりホワイトニングに特化した商品とされています。

TAKA
TAKA
ホワイトニングだけならアパガード、それ以外の効果も必要ならアパデントと使い分けてもいいかもね。

アパガードを買ってはいけないという声

アパガードをネットで検索してみると、「買ってはいけない」というキーワードも表示されることに気が付きます。

「え、買っちゃダメなの?」と気になる人も多いと思いますが、

結論としては調べてみると心配する必要はなさそうでした!

 

TAKA
TAKA
じゃあ、なんで買ってはいけないなんてキーワードが出てくるんだろう?

アパガードを買ってはいけないという意見が書かれているものでは、

下記の添加物の危険性が高いと書かれていました。

過去のイメージで、発がん性の疑いやアレルギーの心配があるとされていました。

  • サッカリンナトリウム(過去に発がん性の疑い)
  • ラウリル硫酸ナトリウム(過去に発がん性の疑い)

しかし、どれも過去に一時期疑いがあるとされていたものばかりで、

最新のデータやリストでは安全性が認められたものばかりです。

TAKA
TAKA
発がん性があると疑われていた時期があったけど、今は大丈夫だと確認されたんなら安心だ!

さらに、加水分解コンキオリン液は、原材料が貝類ということで貝アレルギーの人は注意した方がいいかもしれませんね。

 

しかし、貝アレルギーの人も多くはないですし、

実際に貝アレルギーで反応が出たというデータもないようです。

  • 加水分解コンキオリン液(貝アレルギーの人はパッチテスト)

ご自身で、貝類にアレルギーがあるという認識があり、

心配な方はパッチテストをしてみるか、使用を控えた方がいいかもしれませんね。

アパガードの種類の違い!結局どれがいいの?

ここでは、アパガードの種類の違いについて調べてみました。

TAKA
TAKA
確かに、種類が色々あってわかりにくいよね。

値段以外に何が違うのか?

結論としては、再石灰化や歯の表面の傷の修復の効果が期待できる、

薬用ハイドロキシアパタイトの濃度が違います。

さらに、プラスアルファで何の効果に期待ができるかです。

アパガードロイヤル

アパガードの種類の違い!結局どれがいいの?
料金:内容量 税込3,300円:135g
税込2,178円:80g
税込1,100円:40g
購入方法 ネット通販のみ
マイルドミント(ペパーミント)
成分 ●溶剤/精製水
●基剤/歯磨用リン酸水素カルシウム、無水ケイ酸
●湿潤剤/濃グリセリン
●薬用成分/薬用ハイドロキシアパタイト、マクロゴール400(ポリエチレングリコール)、ポリビニルピロリドン、β-グリチルレチン酸、塩化セチルピリジニウム(CPC)
●発泡剤/ラウリル硫酸ナトリウム
●粘結剤/カルボキシメチルセルロースナトリウム
●香味剤/香料(ペパーミントタイプ)、サッカリンナトリウム
●安定剤/リン酸マグネシウム
●光沢剤/加水分解コンキオリン液
●保存剤/塩酸アルキルジアミノエチルグリシン

この商品が、最も薬用ハイドロキシアパタイトを高濃度で配合されているようですね。

店頭で購入することはできず、サンギの公式サイトからのみ購入することができます。

アパガードプレミオ

料金:内容量 税込1,628円:100g
税込913円:50g
購入方法 店頭&ネット
ダブルミント
(ペパーミント・スペアミント)
成分 ●基剤/歯磨用リン酸水素カルシウム、無水ケイ酸
●溶剤/精製水
●湿潤剤/濃グリセリン、ケイ酸ナトリウム
●甘味剤/キシリトール、サッカリンナトリウム
●薬用成分/薬用ハイドロキシアパタイト、マクロゴール400(ポリエチレングリコール)、β-グリチルレチン酸、塩化セチルピリジニウム
●発泡剤/ラウリル硫酸ナトリウム
●粘結剤/カルボキシメチルセルロースナトリウム
●香味剤/香料
●安定剤/リン酸マグネシウム
●光沢剤/加水分解コンキオリン液
●保存剤/塩酸アルキルジアミノエチルグリシン

ドラッグストアなど市販されている「アパガード」シリーズの中で、

最も薬用ハイドロキシアパタイトを高濃度で配合している商品です。

 

ホワイトニングと併用して、

しっかりとエナメル質のケアを優先したい方におすすめの商品です。

アパガード mプラス

料金:内容量 税込1,408円:125g
税込814円:60g
購入方法 ネット通販のみ
マイルドミント(ペパーミント)
成分 ●基剤/歯磨用リン酸水素カルシウム、無水ケイ酸
●溶剤/精製水
●湿潤剤/濃グリセリン
●薬用成分/薬用ハイドロキシアパタイト、マクロゴール400(ポリエチレングリコール)、β-グリチルレチン酸、塩化セチルピリジニウム
●発泡剤/ラウリル硫酸ナトリウム
●粘結剤/カルボキシメチルセルロースナトリウム
●香味剤/香料、サッカリンナトリウム
●安定剤/リン酸マグネシウム
●光沢剤/加水分解コンキオリン液
●保存剤/塩酸アルキルジアミノエチルグリシン

コストパフォーマスが良く、薬用ハイドロキシアパタイトが配合されています。

日常使いの歯磨き粉として、エナメル質をケアしたい人におすすめの商品です。

アパガードスモーキン

料金:内容量 税込1,408円:100g
税込814円:50g
購入方法 ネット通販のみ
マイルドミント(ペパーミント)
成分 ●基剤/歯磨用リン酸水素カルシウム、無水ケイ酸
●溶剤/精製水
●湿潤剤/濃グリセリン
●薬用成分/薬用ハイドロキシアパタイト、マクロゴール400(ポリエチレングリコール)、ポリビニルピロリドン、β-グリチルレチン酸、塩化セチルピリジニウム
●発泡剤/ラウリル硫酸ナトリウム
●粘結剤/カルボキシメチルセルロースナトリウム
●香味剤/香料、サッカリンナトリウム
●安定剤/リン酸マグネシウム
●光沢剤/加水分解コンキオリン液
●保存剤/塩酸アルキルジアミノエチルグリシン

薬用成分として含まれている、

マクロゴール400と、ポリビニルピロリドンヤニを優しく溶かしてくれます。

喫煙の習慣がある人で、

エナメル質をケアしたい人や、ホワイトニングをしている人におすすめの商品です。

アパガードの口コミや評判

アパガードプレミオの口コミをいくつかピックアップしてみました。

Amazonでは、4,000近い評価が書き込まれていて

平均も4つ星以上獲得していますね。

 

古い口コミは2014年頃のものもありましたし、評価の悪いものもありました。

さらに、海外で販売されていることもあり、海外の口コミもありましたよ。

歯磨き粉なんてどれも一緒と思っていて、友人に勧められたから使い始めたプレミオにビックリ。
泡立ちが少なくて口からこぼれることもなく、それでいて広がりが良い。味もキツくなくて不快感がほとんど無い。
歯が白くなるとの説明書きも半信半疑だったが、使用以前と現在の写真を比べると全然違うので驚いた。
体感で、他の安い歯磨き粉の何倍も効果があると思えたので、値段は気にならない。
口臭対策については若干弱い気がするので、マウスウォッシュと併用して使っている。

引用:Amazonより

半年程前から、歯が痛く治療もしましたが、治らないままでした。
歯科医師からももう治らない、と言われ他の病院に行こう、かと
悩んでました。

この歯磨き粉で磨く事、3週間。
徐々に痛みが軽くなり、まだ違和感は残るものの、食べるのに
困らなくなりました。
反対側で食べているんですが、以前はそれでも痛かったです。

アパガードは、昔派手なCMがあった時、使った事がありました。
今回も、歯が白くなった気がしています。

もっと値段が安ければいいんですが・・・

引用:Amazonより

口コミの評価が良いものは、使用感の良さと効果の満足度が多くみられますね。

やはり、値段は一般的な歯磨き粉と比べると高いという意見は多くありますね。

 

薬用ハイドロキシアパタイトは、サンギがパイオニアなので

薬用がついていないハイドロキシアパタイトとは違うようです。

TAKA
TAKA
ハイドロキシアパタイトにも違いがあるんだね。

他の会社の商品には入っていない、

特別なハイドロキシアパタイトが使われているということで、

値段も高くなってしまっているということですね。

アパガードプレミオを6ヶ月使った検証

実は、私自身もアパガードを使っています。

 

2021年からアパガードプレミオから使い始めて、

ホワイトニングをしながらメンテナンスをしています。

アパガードプレミオを半年使って、今はアパデントを使用しています。

 

アラフォー世代なので、

20代の頃から、アパガードという商品自体は知ってたんですけどね。

歯の白さに全く興味がなかったので、今更という感じですがw

TAKA
TAKA
今の若い子たちは、男の子でもメイクするくらい美意識高いけど・・・昭和世代には信じられないよね。

ホワイトニング、エナメル質のケアにプラスして、

知覚過敏歯周病予防の成分が含まれているものにシフトチェンジしました。

 

アパガードプレミオを、6ヶ月ほど続けて使ってみて感じたのは・・・

 

歯はツルツルになったし、日常的に使いやすいですが

歯の白さという点では満足できるほどではなかったですね。

 

エナメル質の傷の充填などはされるので、

ツルツル感は増した実感ありましたけども歯の色とはまた別ですね。

 

残念。。。

TAKA
TAKA
歯磨き粉だけで白くなるなら、ホワイトニングは必要ないもんね。。。

ホワイトニングとして、歯が白くなるかなと思っていたんですが、

改めて成分や効果を見てみると白くする成分は入っていませんでしたね。

 

歯の表面の汚れや着色が落ちたおかげで、白くなると感じる人もいるようです。

 

なので、歯の気になっている色の原因が汚れや着色でなければ、

歯の白さという意味では、ちょっと満足できないかもしれません。

 

歯の黄ばみの原因はこの3つ!簡単にできる対策方法や絶対にNGな解消法みなさんこんにちは! 芸能人のグルメ番組を見る時には、必ず歯のセラミック事情が気になるTAKAです。 セラミックで真っ白の歯...

アパガードには研磨剤が入ってる?

「アパガード」シリーズの商品には、研磨剤が使われています

基剤として書かれている、下記の2成分が研磨剤ですね。

  • 歯磨用リン酸水素カルシウム
  • 無水ケイ酸

歯の表面についたステインや、

汚れを落とすために研磨剤があった方が良いためですね。

 

日本の歯磨き粉では、かなり研磨力が低く設定されているので

硬い歯ブラシでゴシゴシ磨かなければ、さほど心配する必要はないですよ!

研磨剤はエナメル質を削るってホント?RDAと海外製の歯磨き粉皆さんはドラッグストアやスーパーで歯磨き粉を買う際、何を重視して買われているでしょうか。 パッケージのデザイン、「美白」・「ホワイ...

アパガードにはホワイトニング成分は入ってる?

結論として、アパガードには漂白作用がある成分は入っていません

アパガードで期待できるのは、

歯の表面の汚れを落としてエナメル質を充填するという点です!

 

そのため、

  • エナメル質が薄い人
  • 歯の表面が汚れで黄ばんでいる

こららの人はアパガードを使うだけでも、

歯が白くなったと実感できる人もいるでしょう。

TAKA
TAKA
若い人の方が、効果は実感しやすそうだね。

しかし、着色が沈着している人や、

エナメル質内部に汚れがついてしまっている人は、

漂白作用があるホワイトニングでないと、満足できる白さにはならないかもしれません。

 

そうなると、やっぱりオフィスホワイトニングしかないのか?

そう考えるかと思いますが、見つけましたよ!

 

私も、

オフィスホワイトニングするしかないのか・・・

そう考えていたんですが、

やっぱりオフィスホワイトニングは高い。。。

この予算はちょっとキツイ。

 

さらに、前歯を治療していて詰め物を入れているので

オフィスホワイトニングは難しい。

 

海外製の、クレスト3Dホワイトニングシートなら安いし、

過酸化水素で白くなる。

 

しかし、過酸化水素で知覚過敏になるのも怖いし、

詰め物と色の差が出るのも嫌だなと。

まぁ、要するに

オフィスホワイトニングほど漂白効果は強くなくてもいいから、

TAKA
TAKA

ちゃんと白くなるもので、歯に優しいホワイトニングはないのかな?

 

そういう商品を探していて、「HAKARA」という商品を見つけたんです。

ホワイトニングにおすすめの商品はこれ!

徹底的にホワイトニング商品をリサーチした結果、

自宅で使用可能なホワイトニング用品の中で

唯一、歯を白くする成分が使われているのが「HAKARA」です。

 

この成分は、ミュゼホワイトニングのセルフホワイトニングサロンでも

使用されていますが、全国に4店舗ほどしかありませんでした。

 

そんな「HAKARA」という商品は、ズバリこんな人におすすめです。

  • オフィスホワイトニングほど費用が掛けられない
  • セルフホワイトニングでは歯が白くならなかった
  • 歯が白くなる効果があるホワイトニングをしたい
  • 知覚過敏でオフィスホワイトニングができない
  • 知覚過敏になるのが怖い
  • 自宅で簡単にできるホワイトニングが知りたい

実は「HAKARA」は、特許申請中の成分

ちゃんと歯が白くなる成分を使っています。

TAKA
TAKA
オフィスホワイトニングと同じメカニズムだけど、使っている薬剤が違うんだって

それなのにも関わらず、オフィスホワイトニングと比べてかなり安く

セルフホワイトニングと比べてもコスパ良い料金で利用可能なんです。

自宅で30分ほどで使えますし、1日に何度やっても大丈夫なほど安全性の高いホワイトニングなんです。

TAKA
TAKA
しかも、効果が感じられなければ半額返金キャンペーンもあるから、試しやすいよね。

実体験や、他のホワイトニングとの比較はこちらの記事に書いています。

 

セルフホワイトニングでおすすめの市販商品はコレ!歯が白くなる成分はコレだけこんにちは! ある日、とあることがきっかけで 歯の黄ばみが気になり出し、人前で歯を出して笑うのが怖くなりました。 ...

\今なら送料無料+プレゼントあり/
HAKARA
公式ページはこちら